メルボルンとエアーズロック登頂③クイーンビクトリアマーケット

20019.10.18(金)

宿からは、ゆるい登坂ですが10分ほどでマーケット前に。
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419171215j:plain
1878年開業で、広いです。
まずは、青果売り場に入ります。
衣料品や雑貨のお店もあります。
ざっと見てから、やはり八百屋さんへ戻ります。
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419171301j:plain
メルボルン2泊でエアーズロックへ行き、また、戻りますが
移動時に荷物は多くないほうがいいので
最小限のお買い物です。
八百屋さんもたくさん出店しているのではしご。
朝食用にまず、桃を2個1.9オーストラリアドル。
ほかで、ネクタリン2個買いました。値段忘れた。
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419171355j:plain

それから、お昼を食べなければいけないので、
お惣菜コーナーへ。
ありましたミートパイ。
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419171428j:plain
マクドナルドの向かいにベンチや机があり、
他にも大勢、マーケットのテイクアウト品を食べていました。
ぬかりなく持ってきた水と共にランチ。
ほっと一息です。

その後、キャッシュディスペンサーがあったので
キャッシングしようと思ったのですが
なぜかできません。
PINコードが違ったかなとも思いましたが
2回試して、3回目はロックされるといやなのでやめました。
予約した宿の支払いが現金のみというので
ちょっとおろしておきたかったのですが
とりあえず、支払い分は足りるのであとにします。

肉売り場や魚売り場は新鮮で、キッチンもあるから
買いたいところですが、琴線にふれる珍しいものがなく
ただ見ているだけです。
フードコート内にイタリアンレストランやカフェ、
ハンバーガーショップ等々ありました。
トルコ料理のお総菜屋さんがフレンドリーで
ついつい、質問しながら、
サルマ(ブドウの葉で香草のひき肉とお米を包んだもの)と
アプリコットとイチジクのマスカルポーネ詰めをオーダー
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419172331j:plain
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419172350j:plain

他にザジキ(水切りヨーグルトのディップ)がおすすめらしく
10種類以上あります。
2晩の滞在だから、そんなに食べられないと言ったのですが
次々、試食させてくれました。
魚の卵が入ったものが一番おいしかったけれど
魚卵は足が速いからなと頭をよぎり
魚と香草入りのザジキをほんのちょっとだけ買いました。
クラッカーに乗せるのがおすすめだと言われました。
f:id:hibikorekoujitunikki:20210419173259j:plain

さて、次はスイーツです。
ここは、ゆっくり、目を皿のように。
いろんなお店で、こころが踊りましたが
朝食用にキャロットケーキを
ゲット
f:id:hibikorekoujitunikki:20210422165813j:plain
f:id:hibikorekoujitunikki:20210422170425j:plain
ドライフルーツやナッツ、ポピーシード等が入っていて
ニンジンというヘルシーさに罪悪感がなくなります。
多分アーモンドプードルが入っていると思うのですが
野菜嫌いのムーミンママでも
とってもおいしかったです。

別のお店で生ケーキを我慢できずにゲット。
かわいいおじちゃまがチャーミングに
接客してくれました。
パッションフルーツのタルトです。
f:id:hibikorekoujitunikki:20210422170500j:plain
f:id:hibikorekoujitunikki:20210422170542j:plain
冷えているので、さっきのマックそばのベンチで食べちゃいました。
美味しくて、ペロリ。満足!

さて、チェックイン時間の3時も近くなってきたので
いったん宿に帰ります。現金支払いしなくちゃ。
共用の冷蔵庫があるので、
戦利品も安心です。

そういえば、宿の設備にWi-Fiが明示されていたので
どこか共用スペースにパスワードがあるかもと思って
帰りました。

やっぱ、あったぁ!
キッチンそばのデスクにパスワードが貼ってありました。
メールをチェックすると
10時頃に鍵の用意ができたメールが入っていて
電話するようにと。
そうきたか。
ちゃんとチェックイン前の荷物早めに預かってもらうリクエス
しておいたから、用意してくれたんだなぁ。
でも、ネットがつながる前提だよね。
これが、ネット社会の海外では、あたりまえの事なんだろうなぁ。
最後にネットつながっていたのは
昨晩だから、まだ、前の宿泊客がいただろうし。
それでも、早めに、掃除された部屋をなんとか提供してくれた事に
感謝せねば。

チェックインに行くと鍵はもうもらっているよね。
と言われたので、親切な人が手伝ってくれたので
大丈夫でしたと。
支払いは済んでいるから、
あとは、チェックアウトは、
共有スペースのキードロップボックスに入れればOKと。
えっ?支払い、現金じゃないのと聞くと
bookingcomで、もう支払われていると。
???
ま、いっか。
不思議に思いながらも、バイバイしました。
なんでか、わからないけど
まぁ、いいや。
確かに予約の時、クレジットカードは信用保証のため
登録しておいたけど。
念のため、予約書をもう一度見たら、現金のみの支払いと明記されている。
genius会員だから、信用あるのかなとかも考えたけど
逆じゃ嫌だけど、そうじゃないから
気にせず行こう。

では、サザンクロス駅でシムカード探しに行こう。